記号,数字

キーワード検索

 

江戸時代の武家屋敷等において、長屋の一部分に屋敷内への出入り口として設けた門のことをいう。

屋根は別棟とせず、城の櫓門(やぐらもん)に共通する形である。

 - AmigoDatabase Ver8.81