記号,数字

キーワード検索

 

瓦の合端で(たがね)の角度が悪いため、瓦の裏側を切り過ぎることをいう。これを「盗人が入る」と表現する。また切断面が平らにならず小さな凹の窪みのあることもいう。

 - AmigoDatabase Ver8.81