記号,数字

キーワード検索

 

空気が単位時間に流れることをいい、単位はm/sで表される。

一股には10分間の風速を平均したものをその時の風速とし、観測時の瞬間値の風速を瞬間風速という。また風速は地表付近では建物の影響や高さによって異なるので、平坦(へいたん)開豁(かいかつ)地で、地上10mにおける測定値を標準とする。

 - AmigoDatabase Ver8.81