記号,数字

キーワード検索

 

梁の上に立てられ棟木を支える束のことをいい、永久に世に出られないものの例えに使われることがある。

屋根を(わら)茅葺(かやぶ)きとし、両端を瓦葺きとした屋根、または棟を瓦葺きとした屋根のことをいうこともある。

屋根上または(ひさし)の隣家との堺に突き出た防火塀のことも梲といわれる。

 - AmigoDatabase Ver8.81