記号,数字

キーワード検索

 

赤い色のした土で、練ったときには粘りがあるが、乾燥するとひび割れし、また水分を含むと風化したように粉になる欠点のある土をいう。

この土を使うときは、川砂または真砂土を適量混入する等の対策が必要である。

「山土」・「荒土」というところもある。

 - AmigoDatabase Ver8.81