記号,数字

キーワード検索

 

本葺きの平瓦と素丸瓦を一体化した形状の瓦のことをいい、瓦の形状による分類で

は大きく分けて、木葺形・和形・洋形となる。

和形の桟瓦は近江大津の西村五兵術正輝(後に半兵衛)が1674年に考案したといわれている。

 - AmigoDatabase Ver8.81