記号,数字

キーワード検索

 

角または割材では横断面全体が、板材では見付け面全体が赤身の心材をいう。杉材に多く用いられ「赤味」とも書かれる。

 - AmigoDatabase Ver8.81