記号,数字

キーワード検索

 

瓦の横方向の重なり部分にある上部の山形のところをいい、桟の形状には丸桟・しのぎ桟・ローソク桟等がある。

桟が左側に付いている瓦を右桟といい、桟が右側に付いている瓦を左桟という。

 - AmigoDatabase Ver8.81