記号,数字

キーワード検索

 

敷瓦を敷く場所の大きさ等が解れば、その寸法に割付けのための図面を描く必要がある。できれば額縁ができる前の計画の時点で施工図面を描き、敷瓦の大きさ・枚数。割付け寸法等を知ることが大事である。またこの図面により割付けの調整をしなければならないところを確認しておくことも忘れてはならない

 - AmigoDatabase Ver8.81