記号,数字

キーワード検索

 

軒反りの一種で軒瓦の先端が全長にわたって反り、直線部分のないことをいい、真反りともいう。これに対して両端で急に曲率の変わる長刀(なぎなた)反り(そり)がある。

 - AmigoDatabase Ver8.81