記号,数字

キーワード検索

 

瓦が寒さのため破損することで、瓦の表面から浸透した水分が瓦の中で氷となり、その膨張力で瓦の表面が破損することをいう。

ところによっては、いてるとかしみるといわれている。

 - AmigoDatabase Ver8.81